So-net無料ブログ作成

漫画「三国志」を読みはじめるとやめられなくなる

「三国志」は中国の有名な正史です。
日本でも人気がります。アプリの人気ゲームとしても有名ですね。会社にお勤めの方であれば、人間関係や営業戦略の参考に本を読まれたことがあるかもしれませんね。
私はあの分厚く、100冊くらいは軽く超える冊数に圧倒され、読む気がおきませんでした。ある時、「三国志」のゲームが大好きで「三国志」に関連するものなら大体読んだ人と親しくなりました。やはり、すぐに本を読むことをすすめられましたが、とても読む気がおきません。そんな矢先に、突発性難聴を患い、1ヶ月ほど休養することになりました。時間ができた私に、再び「三国志」を読むには最適だと今度は漫画をすすめてくれました。

せっかく仲良くなったのだし、たしかに読む時間はあるので漫画を読み始めることにしました。登場人物のほとんどが同じ顔に見えましたが、読んでいくうちになぜ人気があるのかわかりました。登場人物のほとんどが冷静で賢く、人を魅了することに長け、自分の信じる目的のために対抗勢力を利用する時もあれば制圧することもあります。
無駄のない展開に療養中の身でありながら1日に4?6冊は読んでしまいました。漫画は60数冊ありましたので1ヶ月ほどで読み終わりました。冊数の多さに嫌厭して読んでこなかった自分が愚かだったなと思うほどいい内容でした。夏休みにぜひ学生さんにもおすすめです。
nice!(1) 
共通テーマ:お笑い

nice! 1