So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

肩甲骨ダイエットをする際の注意点

肩甲骨ダイエットは非常に簡単な動作をするだけなので
慣れてくるといい加減な感じになってしまう人もいますが、
注意しながら肩甲骨ダイエットを行わないと十分な効果を得ることができなくなってしまいます。
ですので、いろいろなことに注意しながら行っていくようにしましょう。

まず肩甲骨ダイエットを行う時は肩甲骨を動かしていると意識しながら行うのが一番です。
ただ、手を伸ばす、上半身のみを捻るというだけでは効果もそんなに出てこなくなってしまいますが、
肩甲骨を意識しながら行えば自然とそれに合わせた動きをすることができるようになり、
効果も出やすくなってくるので一つ一つの動作を丁寧に行っていきましょう。

また、普段そんなに体を動かす機会が無い人は無理をしないように注意しましょう。
体を動かさない人がストレッチなどをいきなり始めても最初は思うように体を動かすことはできません。
そんな人が無理をして何回も行うと体をおかしくしてしまう可能性があるので、
もし何か異変を感じたらその場で実践するのを止めて体の調子が戻るまで様子を見るために
肩甲骨ダイエットをしないようにしましょう。

それと体が硬い人は一つ一つの動作をゆっくりと行うようにするといいかもしれません。
体の硬い人が一気にやると痛めてしまうことがあるので
ゆっくりと注意しながら少しずつ行うようにしましょう。

nice!(0) 

狭いお風呂でもできる簡単なダイエット方法

お風呂ダイエットの方法には狭いお風呂でも気軽にダイエットをすることができるものが数多くあります。
湯船の中でできるものもあるので、是非今日からでも試してみてはいかがでしょうか。

広さを気にせずにできるお風呂ダイエットは、
例えば湯船の縁に腰かけて行うダイエット方法があります。
まず体を温めるために十分お湯に浸かりましょう。
全身温かくなったら湯船の縁に腰かけて足をしっかり床につけます。

そして膝に両手を交差させて掴みましょう。
右手は左の膝、左手は右の膝を掴みます。
そこから足を開かせるように力を入れていくのですが、足は閉じるように力を入れていきます。
これを毎日何回か繰り返し行うようにすると太ももの内側にある筋肉が鍛えられるようになるので、
太ももを細く、スッキリさせることができます。

また、足指運動という足の指を使うことで足をスッキリさせるお風呂ダイエットもあります。
このダイエットのやり方は、湯船に浸かって親指を湯船の壁に当てます。
その状態のまま3秒から5秒間押すように力を入れましょう。
力を入れる時は息を吐き、力を緩める時は息を吸うようにすると効果的です。

こういった方法ならお風呂場が狭くても簡単に取り組む事ができるので
毎日続けられるのではないでしょうか。

nice!(0) 

黒豆ダイエットを長続きさせるコツ

黒豆ダイエットを行う時はきちんとコツを覚えておかないと長続きしない可能性もあるので注意しましょう。

黒豆ダイエットを長続きさせて効果もきちんと出すコツはまず、
黒豆を使った料理を1種類だけではなく何種類も作るということです。
そのまま食べるというのもいいですが、
ずっとその方法を続けているとどうしても飽きてしまい途中で止めてしまう場合があるので、
それを防止するためにいろんなレシピを探したり考えてみるといいかもしれません。

黒豆ダイエットは続けなければ効果が出ない方法なので
飽きがこないようにいろんな料理を作ってみましょう。

また、食べただけで何も運動をしないのではなく、より高い効果を得るために
毎日適度に体を動かすことも重要とされています。
黒豆ダイエットでは食べるだけでもそれなりに効果を得ることができますが、
運動をすればもっとも早い段階で効果が現れるようになるので
できるだけ早く体重を落としたいのであれば普段から体を動かすようにして
運動量を多くするようにしましょう。

そして、ダイエット中では無くてもこまめに水分補給をするようにしてください。
水分が不足してしまうとお通じも悪くなり体に悪影響を与えてしまうので
水分補給も毎日きちんと行うようにしましょう。

以上のコツを覚えて実践していけばきちんとダイエットの効果が出ると思うので
諦めずに頑張ってみましょう。

nice!(0) 

ダイエット成功のためには気持ちが大事

ダイエットをしている人はたくさんいますが、その中で失敗してしまう人もとても多くいます。
太る事は簡単ですが、痩せる事は非常に難しい事なので挫折してしまう人もいるでしょう。
現在ではとっても簡単な方法でダイエットをする事が出来るようになりましたが、
ダイエットをする前は目標を決めたり気持ちを高める事が非常に大切です。

ダイエットは長期間に渡って行うものです。
なので、その期間中ずっとやり続けるためにもしっかりとした目標を立てたり、
絶対に成功してみせるという気持ちを持つようにしましょう。
他にも、痩せた自分を想像してみたりダイエットに成功したらどんな恰好をして
どんな所に行こうという事も考えながらやるといいかもしれません。
そんな事を想像するだけでも将来に希望を持ったりやる気を出す事が出来るようになるので、
とっても良い方法だと思いますよ。

また、友達と一緒にダイエットをするというのもいいかもしれません。
一人でやるとどうしても長続きしなかったりしますが、
友達とやる事で毎日が楽しくなりますし、
絶対に成功させてみせるという気持ちも自然に持つ事ができます。
最近は軽い気持ちでダイエットをしようと思う人もいるようですが、
そう簡単には痩せる事ができませんので目標を定めて
気持ちをしっかりと持って挑戦するようにしてみてください。

nice!(0) 

-|2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。