So-net無料ブログ作成

泣きたい時は泣けばいい

元々涙もろい私は、感動する映画やドラマを観ただけですぐ泣いてしまいます。人前で泣くのはさすがに抵抗がありますが、それでも家で一人の時に、敢えて泣く時間を作っています。泣くことはストレス発散にもなるそうです。

それに、自分の中にあるムカつく気持ち、イライラなども、泣くことによって洗い流せる気がします。自分を浄化するという意味でも、定期的に泣くようにしています。大人になって泣くことは卑怯、弱いなど、マイナスな感情を抱いている人が多いのは事実です。

でも、子供の頃、看護師さんに言われた一言、泣きたい時は泣けばいい、私は今でもそれを実践しています。もちろん、ひとりの時に。同時に声を出して笑う時間も作っています。これも最高のストレス発散になりますし、顔の運動にもなります。
声を出して笑う機会がテレビや漫画を見た時しかなくなったのは少し寂しいですが、、。喜怒哀楽の感情を大切にし、それを素直に表現できる、いつまでもそんな大人でありたいと思っています。
nice!(1) 
共通テーマ:お笑い

様々な効果ありスクワットのススメ

鏡の前に立つとスクワットをしている。もちろん自宅の鏡の前だけでの話だ。筋トレの中で最も短期間で効果が実感しやすいのはスクワットだと思う。たった10分鏡の前でスクワットをするだけで、ストレス発散や睡眠不足やダイエットなど様々な効果が期待できる。まずは、ストレス発散。無心に体を動かして汗をかいてゆっくりお風呂に浸かると小さいことならすぐ忘れてしまえるし、そうでなくともスクワットに集中しているとその間は嫌なことを忘れられる。

次に睡眠不足。睡眠不足には様々な原因があるが運動不足や冷え性であればスクワットをすれば体温も上がり疲労で眠くなってしまう。もちろん寝る直前に運動してしまうと脳が興奮してしまい、逆効果なので最低でも寝る2時間前には終わらせなければいけない。最後はダイエット。これは説明の必要が無いほど一般的だと思う。

ダイエットには様々な種類があるが、健康的に痩せることができてスタイルも美しくなるのは筋トレであるし、スクワットというのは自分の体重を負荷にして行うので無理がない。続けていれば、お尻や腿やふくらはぎが引き締まってとても美しく見えるはずだ。このようにスクワットには様々な効果がある。1日10分スクワットにあててみませんか?
nice!(1) 
共通テーマ:お笑い

太ももが細くなってくれない

今の時点でいろんなところが太くなってるし体重もそこそこ多くなってきてるんだけどとりあえず太ももを先に細くしたいんだよ。太ももが太いとそれだけで太ってるような印象が強くなるでしょ。だから少しだけでも細くしていきたいの。
でもさ実際に太ももダイエットとかしてみてもあんまり細くならないんだよね。
やり方とか選んだ方法とかがいけないのかな?自分に合った方法を選んでなかったりちゃんと説明通りにやってるつもりでも実は間違ってたりする?えー、だとしたら自分のせいだしちょっと見直してみようかなぁ。ってか1回別の方法を試してみるのもアリかもしれないね。そういえばスリムーチョの口コミで痩せないって感想はある?のかな。ちょっとだけ今の方法に飽きてきちゃったっていうのもあるし。よし、別の方法を探してみよう。
できればそこまでややこしくなくて短い時間でコツコツできるようなダイエット方法があるといいな。
タグ:ダイエット
nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー